スタジオハーブ

Home > 仕事 > スタジオハーブ

撮影ハウススタジオを都内でお探しなら『スタジオハーブ』

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

都内の撮影ハウススタジオSTUDIO HERB。銀座から30分、綺麗な部屋、テラスから差し込むたっぷりの自然光はモデル撮影に最適です。雰囲気作りに欠かせないアンティーク家具やビンテージ小道具なども無料レンタル。駐車3台OK。総面積100坪。

子供の写真をより可愛くいつもと違う雰囲気で撮りたいなと思い、ママ友と話した結果みんなで都内の撮影ハウススタジオを利用しようということになり、その時に良いなと感じたのがスタジオハーブでした。正直少し料金は高いのかなという気持ちもありましたが、実際に見てみるとアンティークな雰囲気がとても素敵で、ここなら良い写真が撮れそうだなと思ったし、数家族で利用したら一人頭の負担はそれほどでもないかなと思ったので利用することを決めました。スタジオ内はアンティークな小物もたくさんあって、無料で自由に使うことができたのでいつもとは違った雰囲気の写真を撮ることができました。娘も友人の子供たちも、撮影をとても楽しんでくれていて素敵な笑顔にあふれた写真を撮ることができました。食べ物も持ち込むことができたので、子供のおやつを持って行ったりすることもできて、ゆっくりと撮影に時間を使うことができました。電話で問い合わせてみたときの対応もとても丁寧でわかりやすかったし、また子供の写真を撮影する時には利用したいなと思っています。初めて撮影ハウススタジオを利用しましたが、記念に残ってとても満足度の高い時間を過ごすことができました。

注目キーワード

心霊写真
霊が映っていたり、霊の影響で映るべきものが映っていないとされる写真。多くの場合良くない霊が映りこむとされ、ものによっては持っているだけ、見るだけで霊障があるとされるものもある。その場にいなかった人が映......
写真整理
写真を時系列またはカテゴリー別で整理すること