田中写真店

Home > 仕事 > 田中写真店

入間市のフォトスタジオで七五三写真、証明写真などの撮影は田中写真店

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

埼玉県入間市のフォトスタジオの田中写真店で、証明写真や七五三・お宮参り・成人式などの記念写真を綺麗に撮影してみませんか?もちろん出張撮影もお任せください!大事な記念日の一生の思い出を、プロの撮影で写真に残しましょう。

入間のフォトスタジオの田中写真館で七五三写真を撮影してもらいました。 子供たちの一生に一度の記念写真なのできれいに撮ってもらいたいという気持ちと、自分たちも一緒に家族全員の記念写真も撮影したいと思ったからです。子供たちは晴れ着をはじめて着て大喜びですが、撮影をしてもらうときは少し緊張しているようでした。子供たちの七五三写真はアルバムにしてもらい、ポストカードにすることもできるということだったのでポストカードもお願いして、遠方に住んでいる両親にも送ってみました。きれいに撮影されていることをとても喜んでくれて本当によかったです。 子供たちだけではなく家族全員で写真を撮ることもできたので、アルバムがとてもよいものを作ることができたと思います。プロに写真を撮影してもらうというのははじめてなので少し緊張はしましたが、それでも子供たちと一緒に思い出を作ることができたのがとても嬉しかったです。 記念写真はこれまで自分たちで撮影していたのでうまく撮れていなかったり、子供たちが走り回ってしまってなかなかしっかりとしたものを撮影することができなかったのですが、プロに撮影技術でとても素敵な写真を撮ることができたと思います。

注目キーワード

証拠写真
証拠として扱われる写真。
心霊写真
霊が映っていたり、霊の影響で映るべきものが映っていないとされる写真。多くの場合良くない霊が映りこむとされ、ものによっては持っているだけ、見るだけで霊障があるとされるものもある。その場にいなかった人が映......