スタジオビーツ

Home > 仕事 > スタジオビーツ

| プロフィール写真・オーディション写真撮影等を東京のスタジオでお探しなら、六本木駅5分のスタジオビーツ。完全予約制です。ご予約はお電話で。

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

プロフィール写真・オーディション写真撮影等を東京のスタジオでお探しなら、六本木駅5分のスタジオビーツ。完全予約制です。ご予約はお電話で。

お笑い芸人になりたくて、地方から東京にやって来ました。お笑い養成所に入り、そこで今の相方と出会い、漫才コンビを結成することになりました。先輩の紹介で、先輩と同じ事務所に入ることになり、ライブハウスの舞台で立つことになりました。事務所のマネージャーから「そろそろ漫才コンビとしてのプロフィール写真がほしいから、どこかで写真撮影してくるように」と言われました。どこかいい場所はないかとネットを検索していると、六本木駅の近くに「撮影スタジオビーツ」を見つけました。ライブハウスから近かったので、さっそく相方といっしょに写真撮影に行きました。完全予約制だったので、私と相方しかおらずリラックスしながら撮影することができました。まずは個人個人で数枚撮影し、次に相方といっしょのところを撮影してもらいました。お店のスタッフさんは丁寧で、「お笑い芸人なんだから、もっと笑って」と場をなごましたり、緊張をほぐしながら写真を撮ってくれます。顔の表情などのアドバイスもあり、参考になりました。撮影後、モニターでチェックすることができ、ベストな写真を選択することができました。さっそく事務所に持って帰り、マネジャーからいいプロフィール写真ができたと言われてました。

注目キーワード

生写真
ブロマイドやグラビアなどの写真に対して、撮影した後は現像及び焼き増し以外手を加えない写真の事。
記念写真
文字通り、何らかの事象を記念して撮影する写真。 人間を被写体とすることが多く、何か特別な時とところにおいて生み出されることが多い。すなわち、入学式、卒業式、結婚式、成人式などの式典の際、生誕周年や七五......