及川医院

Home > 暮らし > 及川医院

神奈川県秦野市の及川医院

病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患を抱えた人(病人、患者)に対し医療を提供したり、病人を収容する施設(の中でも一定の規模のもの)のこと。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

神奈川県秦野市にある及川医院では内科や泌尿器の診察はもちろんのこと、透析も行えるクリニックとして秦野の皆様に好評です。在宅での透析や個室による透析治療が評判ですので是非ご来院ください。

20年前に腎臓病を患ってしまい、人工透析を週3回受けないといけない体になってしまいました。ずっと自宅近くの大学病院に通院していたのですが、一家の大黒柱として働いてくれている妻が仕事の都合で転勤することになり神奈川県に引越しを行ないました。最寄で人工透析を受けられるクリニックを探していたところ、秦野市の及川医院という内科は年中無休で対応してくれているのがわかりお世話になりました。初めて利用をする際に問い合わせの電話をした時、とても丁寧な対応で詳しい説明は院長先生自ら行なってくれたのが好印象でした。私が住んでいるのは相模原市だと申したところ、無料の送迎サービスで自宅まで車で迎えに来てくれて帰りも送ることが出来るというのを教えてくださったのがこの医院を利用する決め手になりました。秦野市とはかなり離れた場所に住んでいますが、毎回車移動で約1時間ほどなので週3回通っていても疲労は感じません。人工透析を行なう部屋は、ベッドごとに目隠しの壁があるので隣りを意識しないで済むのは患者の心理を良く理解してくれていて安心します。1時間ごとに看護師さんが必ずチェックにいらっしゃるので医療管理も行き届いていて申し分ありません。今後もお世話になっていきたいと思えるところです。

注目キーワード

慶應病院
東京都新宿区信濃町にある慶應義塾大学医学部の大学病院。正式名称は慶應義塾大学病院。 →慶應義塾大学病院
救急病院
1964年の「救急病院等を定める省令」に基づき、都道府県知事が告示する病院である。 その要件は、 救急医療について相当の知識及び経験を有する医師が常時診療に従事していること。 エツクス線装置、心電計、輸血...